ドラマ 『介護エトワール』 出演者 あらすじ

Memoroca

介護エトワール

タイトル介護エトワール
ふりがなかいごえとわーる
放送日時2006年9月18日 (月) 22:00
制作NHK
放送局NHK
制作統括安原裕人
原作遥洋子 「介護と恋愛」
脚本遥洋子
演出松浦善之助
音楽BANANA
主題歌財津和夫 「切手のないおくりもの」

ドラマ「介護エトワール」 あらすじ

 ある日、バレリーナの陽子 (原沙知絵) のもとに、父・亀之介 (渡辺哲) が認知症になり、家中が汚物になっているという知らせが届く。帰宅した陽子を待ち受けていたのは、心身ともにすっかり疲れきった家族だった。
 突如、 「父の介護」 という現実にぶちあたった陽子と家族たち。しかし、兄弟はそれぞれの都合を言っては父の世話はできないと言い出し、どうやらあてになりそうもない。
 陽子もまた、恋愛に仕事に忙しい年頃で、父を大切に思いながらも介護の責任から逃れようとしてしまう。
 しかし、かつて家族の介護を経験したという友人のカズ子 (片桐はいり) の話から、介護の大切さに気付いた陽子は、父の介護と真剣に向き合うことを誓う。
 だが、現実は想像以上に厳しく、介護中心の日々に少しずつ疲労とストレスがたまっていき、いつしか陽子は投げやりに介護をこなすようになってしまう。

※文章の無断転載を禁じます。

ドラマ「介護エトワール」 主演

原沙知絵

1978年5月1日生まれ。福岡県出身。
出演作品は 「お水の花道」「シンデレラは眠らない」「女王の教室」「7人の女弁護士」 など。


ドラマ「介護エトワール」の疑問

ドラマ Q.1西川貴教さんがいままで出演したドラマ、映画のタイトルを全部教えて下さい。
      (Yahoo! 知恵袋より引用)

ドラマ「介護エトワール」 キャスト(出演者)

キャスト


原沙知絵馬場陽子 (主人公)
夏木マリ馬場二三 (母)
甲本雅裕馬場松雄 (長男)
菊池麻衣子馬場幸子 (長男の妻)
西川貴教馬場竹雄 (二男)
井ノ上チャル馬場梅雄 (三男)
細川茂樹錦織健司 (主人公の恋人)
篠田三郎錦織和隆 (父)
姿晴香錦織綾 (母)
金井克子岬いずみ (団長)
片桐はいり田中カズ子 (主人公の友人)
渡辺哲馬場亀之介 (父)

介護エトワール