ドラマ 『島根の弁護士』 視聴率 あらすじ

Memoroca

島根の弁護士

土曜プレミアム
タイトル島根の弁護士
ふりがなしまねのべんごし
放送日時2007年7月14日 21:00
制作著作フジテレビ
制作協力映像京都株式会社
放送局フジテレビ系列局
制作統括保原賢一郎、西岡善信
プロデュース多治見薫、西村維樹、岡原伸幸
原作香川まさひと 「島根の弁護士」
脚本十川誠志
演出林徹
音楽上田益
DVD-BOXDVD 「島根の弁護士」

ドラマ「島根の弁護士」 あらすじ

 島根県は36人しか弁護士がいないという 「弁護士が日本一少ない県」 である。
 そして、山崎水穂 (仲間由紀恵) はそんな島根県の地で、 「37人目の弁護士」 になろうと東京からやってきた新人弁護士だ。現在は島根県松江市にある、ベテラン弁護士・秋田良市 (香川照之) の法律事務所で働きながら、石塚陽子 (梶芽衣子) と息子・道雄 (八嶋智人) が住む石工店で下宿生活を送っている。
 ところで、なぜ水穂は島根県に活動の場所を求めたのか? それは母の影響である。水穂は父・晴雄 (竹中直人) から幼い頃に母は亡くなったと聞いていたが、母がどこかで生きていることを知っていた。かつて母が暮らしていたかもしれない島根県にいれば、母が生きた足跡を見つける機会に巡りあうかもしれない。そんな思いから、水穂は島根県にやって来たのだった。
 こうして、水穂が島根県で暮らし始めてから暫らくが経ったある日、法律事務所に新たな依頼が舞い込む。そして、その一方で、小料理屋 「虫の音」 の女将・桜井秀子 (樋口可南子) との出会いが水穂にとって思いがけない真実をもたらすことに……。

※文章の無断転載を禁じます。

ドラマ「島根の弁護士」の疑問

ドラマ Q.1ドラマ島根の弁護士 で秋田弁護士事務所の4人の役名と役者名を教えてください。 一人まったく知らない人がいたのです
ドラマ Q.2昨日放送された、島根の弁護士のことで 最後の方でうとうとしてしまって、イマイチ分からなかったのですが、話全体を通して、子の事を想わない母はいないという流れだったのに、結局水穂の母は子の事を想ってはいなかった。 という結末なんですか?
ドラマ Q.3テレビの2時間ドラマ 非常にくだらない質問なんですが、今日も今からふたつ始まります「2時間ドラマ」ですが、ご覧になりますか? 私は、週末のお昼間に再放送していると、どうしても見てしまい、多いときは2本3本とテレビ局をはしごしてみるほど好きなんですが、どうしても夜のこの時間帯にやっている本放送は見られないんです・・・ 同じものがどうして昼だと見たくて夜だと見たくないのかわからないんですが、同じような方いらっしゃいますか? 「ヒマしてる」と言う意味では、昼でも夜でも大して変わらない気がするのですが・・・ ちなみに今日は「島根の弁護士」も「家政婦は見た!」も見ないで「世界、不思議発見」と「ブロードキャスター」を見ます。
      (Yahoo! 知恵袋より引用)

ドラマ「島根の弁護士」 キャスト(出演者)

キャスト


仲間由紀恵山崎水穂
香川照之秋田良市
八嶋智人石塚道雄
鷲尾真知子絹代
眞野裕子礼子
高田敏江今井恒子
白川和子川田君江


森下哲夫橋本正一
益富信孝今井東太
東根作寿英佐野浩輔
小松みゆき佐野康子
みれいゆ吉岡恭子
高橋亮輔川田雄一
峰蘭太郎裁判長


大井栄次
柴崎祐子
坂井知子
余村拓実
川角貴恵
坂井陽介
藤間浩之
近藤飛鳥
山根悠太郎
岡本青空


益岡徹田尻
梶芽衣子石塚陽子
竹中直人山崎晴雄
樋口可南子桜井秀子

島根の弁護士