ドラマ 『歌姫』 あらすじ

Memoroca

歌姫

金曜ドラマ
タイトル歌姫
ふりがなうたひめ
放送日時金曜日 22:00
制作著作TBSテレビ
放送局TBSテレビ系列局
初回 / 最終回2007年10月12日 / 2007年12月21日 (全11話)
プロデュース磯山晶
脚本サタケミキオ
演出坪井敏雄 (1-2、5、8、11)、金子文紀 (3-4、9-10)、木村政和 (6)、サタケミキオ (7)
音楽福島祐子、高見優 / 音楽プロデュース:志田博英
主題歌TOKIO 「青春 SEISYuN」
挿入歌エリック・クラプトン 「Change The World」
DVD-BOXDVD 「歌姫」

ドラマ「歌姫」 あらすじ

 劇団 「東京セレソンデラックス」 の同名公演のドラマ化。
 昭和30年代の高知・土佐清水を舞台に描く人情劇。
 四万十太郎 (長瀬智也) は映画館 「オリオン座」 の映写技師。感情的になりやすくずぼらな面もあるが、男気があり人情に厚い男である。
 現在、太郎はオリオン座の主人・岸田勝男 (高田純次)、妻・浜子 (風吹ジュン)、娘・鈴 (相武紗季) と一緒に暮らしており、いわゆる居候の身。
 実はこの太郎、10年前より以前の記憶がまったくない。さらに生まれや育ち、経歴など確かなことは何もわかっていない。10年前、太郎は土佐の海で流木につかまって漂流しているところを偶然、勝男に発見され、身寄りがない太郎を気遣う勝男の厚意で岸田家で居候を始めたのだった。
 その頃、太郎たちが住んでいる土佐清水・中村の町では山之内一家というヤクザが幅をきかせており、映画の興行が金になると見込んだ山之内の親分 (古谷一行) は勝男にオリオン座を譲るように圧力をかけていた……。

※文章の無断転載を禁じます。

ドラマ「歌姫」 サブタイトル

第1話 「記憶を持たない昭和のスーパーヒーロー登場」 (10月12日)
第2話 「熱い男の魂の唄! 甦る一片の記憶」 (10月19日)
第3話 「涙ごしに現れた運命の人」 (10月26日)
第4話 「あんな男にワシの女を渡せるか! 」 (11月2日)
第5話 「妹から好きな女に変わる時」 (11月9日)
第6話 「失くした記憶の中で愛した女? 」 (11月16日)
第7話 「生れ変わって出会えた夫婦の奇跡」 (11月23日)
第8話 「接吻」 (11月30日)
第9話 「あなたが二人いればいいのに」 (12月7日)
第10話 「一世一代の感動的なプロポーズ」 (12月14日)
最終話 「ワシはお前を幸せにするぜよ」 (12月21日)

ドラマ「歌姫」の疑問

ドラマ Q.1歌姫はなぜ視聴率が取れなかったんですか? わたしはとても面白かったと思います。 不思議でなりません。
ドラマ Q.2歌姫の最終回 鈴が砂浜でバスを追いかけるところから見逃して、次にみたら、鈴のお墓が出てきて、 現代のお話になってしまいました・・・。 その間に何があったのでしょうか。気になります。教えて下さい。
ドラマ Q.3「歌姫」の視聴率がまた下がってます 最近徐々に数字を上げてきたドラマ「歌姫」なんですが、 先週の視聴率が先々週の9.2%から6.9%にまたガクンと下がってます。 この原因はいったい何?
ドラマ Q.4今日最終回のドラマ「歌姫」を何回か観てるんですが、タイトルの「歌姫」の意味がわかりません。 放送前に長瀬とあゆ(=歌姫)の実生活の恋愛と被っている内容、みたいに言われてたと思うんですが、ドラマを見たところ、相武紗季は歌を唄うわけでもなく、歌姫という感じではなく、ただの映画館の小娘という感じでした。 なぜ「歌姫」というタイトルなんでしょうか?
ドラマ Q.5ドラマ『歌姫』かなり切なさが増してきました! 今後の展開から目が離せません! ラストのキスシーンはかなり良かったです。 この先さらに切なくなっていくのでしょうかね…長瀬さんの愛おしそうな表情とかたまりませんね。こんなに盛り上がってきたのに、視聴率が良くないなんて信じられません。裏番組の影響がなければ、もっと数字は上がっていたのでしょうか… もったいないです。
ドラマ Q.6TBSのドラマ、金八先生・ジョシデカ・ハタチの恋人・歌姫は、視聴率が一ケタ台で相当ヒドイみたいですけど、そんなに面白くないんですか?
ドラマ Q.7私はドラマの【歌姫】の 大ファンなのですが… なんと!その歌姫が低視聴率だと聞きました! 私的には土佐弁や長瀬さんトカ相武咲季ちゃんのやり取りが大好きです(*^□^*) 自分が大阪在住で土佐弁が少し関西弁に似ている気がして親近感がわいて いつも楽しみに見てます 正直、そんなにすごい裏番組もありませんし なぜ低視聴率なのか 分かりません! 教えて下さい!
ドラマ Q.8昨日の最終回を迎えた『歌姫』すごく良かったです。 私は今回のクールのドラマでNO1だと思いました。 だけど視聴率は最低だったみたいですね。 そこで思ったことがあるのですが… 放送中はイマイチの視聴率でも放送終了後に評判が上がったりして、DVDやビデオの売上やレンタルがすごく好調だったドラマって過去にあったのでしょうか? やはり視聴率の高さとDVD等の売上は比例するものなのでしょうか?
ドラマ Q.9ドラマ歌姫が過小評価されてる件についてどう思いますか? 最終回今まで1度もドラマで泣いたことなかったのですが、初めて泣きました。 わしの姫はまだ見ぬ娘ぜよ
ドラマ Q.10TBSドラマ「歌姫」が昨日最終回を迎えましたが… 2007年現在の話になって終わりましたよね? さっぱり展開の意味がわからなかったのですが、どなたか説明していただけませんか?
      (Yahoo! 知恵袋より引用)

ドラマ「歌姫」 キャスト(出演者)

キャスト


長瀬智也四万十太郎、小泉旭
相武紗季岸田鈴、松中ルリ子
佐藤隆太クロワッサンの松
大倉忠義神宮寺くん (ジェームス)


大河内奈々子小日向泉
遠山景織子メリー
秋山竜次芥川ただし
飯島ぼぼぼゲルマン
西村清孝小日向晋吉
丸山麗ロシア
田口主将釜谷津先生
小野了松中


岡田義徳 (友情出演)モリリン
佐藤めぐみ (友情出演)ミカ


越村友一愚連隊A
澤田誠志愚連隊B
比佐一成タバコ屋のチン毛さん
明楽哲典漁師のパンティくん


寺本純菜10才の鈴
疋田英美16才の泉
竹森りさ着物の女
阿部光子
杉田吉平


古谷一行 (特別出演)山之内の親分
ジュディ・オング (特別出演)清川さくら
松村雄基久松


山本祐輔司会
木川淳一
辺見務
今泉あまね
金原泰成
田中秀幸ナレーション


小池栄子及川美和子
斉藤由貴鯖子さん
高田純次岸田勝男
風吹ジュン岸田浜子

歌姫