映画 『沈まぬ太陽』 モデル あらすじ

Memoroca

沈まぬ太陽

タイトル「沈まぬ太陽」
配給角川ヘラルド映画
制作角川ヘラルド映画 ほか
公開2008年8月
監督未発表
原作山崎豊子「沈まぬ太陽」
脚本未発表
出演者未発表

 物語の舞台は、航空会社「国民航空」。
 日本を代表する航空会社ですが、その信頼は国民航空のジャンボ機が墜落事故を起こした瞬間から大きく揺らぐこととなります。
 国民航空は多数の犠牲者を出しながらも会社のイメージのマイナスを最小限に抑えるため、事実を隠し、さらなる利益を追求していたのです。そして、社内には自らの保身のために会社の方針に従う社員たちの姿が……。誠実を貫くことを信条とする社員・恩地(配役未発表)は腐敗しきった会社の実情を目の当たりにします。

配給・・・角川ヘラルド映画
公開・・・2008年8月予定
原作・・・「沈まぬ太陽(第3巻 御巣鷹山編が中心)」


沈まぬ太陽