映画 『そのときは彼によろしく』 あらすじ

Memoroca

そのときは彼によろしく

タイトル「そのときは彼によろしく」
配給東宝
企画制作東宝映像制作部
公開月2007年6月
製作(c) 2007「そのときは彼によろしく」製作委員会
プロデュース市川南、濱名一哉 ほか
監督平川雄一朗
原作市川拓司「そのときは彼によろしく」
脚本いずみ吉紘、石井薫
音楽松谷卓
主題歌柴咲コウ「Prism」

そのときは彼によろしく あらすじ

 アクアショップを営む29歳の青年が有名モデルの旧友と15年ぶりに再会。
 2人は当時仲間だった親友に会いに行くが、彼は事故に遭い、昏睡状態に陥っており……。

 智史(山田孝之)はアクアショップ「トラッシュ」を営む店長。結婚相談所で知り合った美咲(国仲涼子)と交際している。
 そんなある日、智史のもとにある一人の女性が訪ねてくる。彼女は鈴音(長澤まさみ)。求人広告で店のことを知り、しばらく働かせてほしいという。
 なんと、鈴音は元モデルで高い注目を集めた有名人。智史は困惑するが、さらに驚くべきことが明らかになる。鈴音の本名は「滝川花梨」といい、中学生時代に智史と親しかった旧友だったのである。
 再会を喜ぶ2人だったが、すぐにある仲間のことが頭をよぎる。それは、画家志望だった佑司(塚本高史)。
 2人は佑司と15年ぶりの再会を果たすために、佑司に会いに行くが、そこで思いがけない運命が待ち受けていた。佑司は事故に遭い、昏睡状態に陥っていたのだった。

*文章の無断転載を禁じます。

そのときは彼によろしく 主演

長澤まさみ

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。
出演作品は「セーラー服と機関銃」「ドラゴン桜」「功名が辻」「優しい時間」、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」「タッチ」「ラフ」「ロボコン(日本アカデミー賞・新人俳優賞受賞作品)」など。

山田孝之

1983年10月20日生まれ。鹿児島県出身。
ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「タイヨウのうた」「連続テレビ小説 ちゅらさん」「WATER BOYS」「FIRE BOYS~め組の大吾~」、映画「電車男」「手紙」ほかに出演。

塚本高史

1982年10月27日生まれ。東京都出身。
出演作品はドラマ「木更津キャッツアイ」「結婚できない男」「ごくせん」「Stand Up!!」「マンハッタンラブストーリー」「タイガー&ドラゴン」「鉄板少女アカネ!!」、映画「タイヨウのうた」「涙そうそう」「ロボコン」ほか。

そのときは彼によろしく キャスト(出演者)

キャスト


長澤まさみ滝川花梨・森川鈴音
山田孝之遠山智史
塚本高史五十嵐佑司
国仲涼子柴田美咲
北川景子葛城桃香
黄川田将也夏目貴幸
黒田凛滝川花梨(回想)
深澤嵐遠山智史(回想)
桑代貴明五十嵐佑司(回想)
本多力松岡郁生
和久井映見遠山律子
小日向文世遠山悟朗

そのときは彼によろしく