映画 『遠くの空に消えた』 神木隆之介 あらすじ

Memoroca

遠くの空に消えた

タイトル「遠くの空に消えた」
配給ギャガ・コミュニケーションズ
製作(c) 2007 遠空PARTNERS
公開2007年8月
製作古賀俊輔、飯泉宏之、山本章
監督行定勲
脚本行定勲
音楽めいなCo.
サントラ「遠くの空に消えた」オリジナル・サウンドトラック
主題歌Cocco「甘い香り」

遠くの空に消えた あらすじ

 物語の舞台は、のどかな田舎の集落「馬酔村」。
 しかし、その村は空港建設計画が持ち上がったことで大きく揺れていました。多くの村民たちが空港建設に反対の姿勢をとっていますが、空港の建設予定地はすでに決まっており、建設に着手するのも時間の問題となっています。
 楠木亮介(神木隆之介)はそんな馬酔村に東京から引っ越してきたばかりの転校生。ガキ大将の公平(ささの友間)や少女・ヒハル(大後寿々花)たちと知り合い、田舎の生活にも少しずつ慣れていった亮介はその空港建設計画を知り、ある一大決心をします。仲間たちを空港の建設予定地に集め、ある思いがけない試みをしようというのです。
 そして夏休みのある日、村を守るために、そしてヒハルのある願いを叶えるために、100人の仲間たちが建設予定地の麦畑に集結します。亮介が仲間たちに提案したのはミステリーサークルづくり。壮大なミステリーサークルを麦畑につくり、空港の建設を中止するきっかけにしようというのが亮介の考えでした……。

*文章の無断転載を禁じます。

遠くの空に消えた キャスト(出演者)

キャスト


神木隆之介楠木亮介
大後寿々花拍手ヒハル
ささの友間土田公平
柏原崇亮介(大人時代)
鈴木砂羽土田スミ
伊藤歩サワコ先生
長塚圭史赤星
田中哲司トバ
チャン・チェンスミス提督
六角慎司タニシ


小日向文世土田信平
石橋蓮司天童
大竹しのぶバーのママ
三浦友和楠木雄一郎

遠くの空に消えた